スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

普賢岳?・・・

長崎ぶらり旅の続きです〜

しばしおつき合い下さいませ〜

前回の小浜温泉街から島原半島を横断してこちらは南島原市深江町に・・

IMGP8961.jpg
20年ほど前に発生した普賢岳の噴火に伴う土石流にのみ込まれた住宅が保存されています。


IMGP8964.jpg
テント張りの屋内にも・・


IMGP8978.jpg
カン吉先生もビックリしていました・・

たしかあの大火砕流の後におこった為避難されていたので無事だったと思われる地区です。

IMGP9078.jpg
火砕流の跡・・

詳しく勉強していませんが近くの水無川にそって大火砕流が発生した後におこったと・・・

自然の力はすごいですね!


IMGP9058.jpg
夕方になると雲に隠れていたこちらの噴火によって出来た溶岩ドームの 平成新山 も姿を現しました。


茜パパさん、正確には普賢岳でないので不正解

この1個前の写真の平成新山の左側が普賢岳だったかと?



こちらの千本木も大火砕流の後に写真のV字型の所に沿って火砕流が発生したそうです。

地区の町はなくなっていました。。。



最近では大震災もありました。

災害は忘れた頃にやってきます。

過去の災害を今一度思い起こして下さい!

忘れないでほしいですね!!

※勉強不足なので間違っていた内容がございましたらごめんなさい。



さて次回は、、
IMGP8990.jpg
何処へ・・・

まだまだつづくよ〜ぶらり旅(^。^)y-.。o○


本日もご訪問ありがとうございます!!
最後にポチっとお願いします

   ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村


明日のお越しもお待ちしております m(_ _)m




「検出力」と「快適動作」を追求したウイルス対策ソフト

「検出力」と「快適動作」を追求したウイルス対策ソフト







コメント

No title
ざんねん(>_<)
No title
>茜ぱぱさん

誠にざんねん(>_<)
噴火によってできた山で、普賢岳より100m以上高いみたいですよ!!
No title
昔、九州ツーリングに行った時に普賢岳の溶岩ドームを見ました。
噴火して時間が経ってなかったので、街には自衛隊が居ましたね。

自信あったんだけどな(^^ゞ
No title
>茜ぱぱさん

まだ若かりし頃ですか(笑)
自衛隊と言えばこの近くにたしかヘリが展示してあって自衛隊員募集の広告がありました(;´Д`)

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。