宮崎の観光大使 「カン吉」?

昨日の話ですが、暇だったのでカン吉連れてまたドライブでもと準備してると・・
P1020481.jpg
「んオヤジ何してんだ~」と覗き込むカン吉

いつもの移動用のキャリーを準備すると・・
P1020479.jpg
カン吉は急に落ち着きがなくなり走り回りだしました。(いつもの事です^^)

P1020486.jpg
そして捕獲

で向かった先が・・・
P1020498.jpg
えびの高原 でした~

P1020500.jpg
「オヤジ!えらい遠いところまで連れてきたな」とカン吉。

東国原氏が宮崎から去った後、宮崎の観光大使はカン吉!お前だ・・がんばれ~

「目の前に見えるのは国道横にある 不動池 になります。」とカン吉は言っています

不動池の近辺には駐車場がありますがそんなに停められない(10数台くらい?)

みたいでした。

ちなみに少し先にいくと大きな駐車場がありましたよ。

不動池の横からは池周辺の散策道がありましたが所要時間がたしか1.5時間

くらいでしたので、よだきんぼ(宮崎弁)の私は車を停めて反対方向へ山登り

P1020506.jpg
この日の山は曇りで半袖では寒いくらいでした。

カン吉は涼しいので元気です~

P1020508.jpg
少し登ると真っ白な世界が~

「ここは 硫黄山 の 賽の河原 になります。」とカン吉大使

P1020513.jpg
カン吉は草が生えていないのでちょっとご機嫌斜め・・

ちなみに「硫黄山」といっても現在は全然硫黄の匂いはしませんでしたし、

煙も上がってませんでした。

煙に見えるのは雲ですよ!硫黄の煙ではございません。

子供のころは硫黄の臭いがしていた気がしましたが・・・

P1020515.jpg
不動池近くには韓国岳の登山口がありますが現在はこんなデンジャーな看板が

日本語、英語、朝鮮語、中国語で注意書きが・・・

P1020519.jpg
新焼岳の噴火の影響で登山禁止みたいですが、現在は噴火も止まっていますし安全ですが

念のために登山はお控えになった方が良いかと思います

この日も硫黄山からの登山口の登山禁止のロープくぐりぬけて登山していた人がいましたが・・

念には念をですよ!今回の震災もそーでしたし・・。


で、えびの高原を後にして帰りは鹿児島の霧島の温泉郷経由で帰る事に。

P1020521.jpg
温泉街に下りた頃には天気もよくなりました。硫黄の香りにカン吉興奮気味でしたが

P1020523.jpg
温泉街から宮崎方面へ向かうと道路沿いに滝がありました。

宮崎の観光大使のカン吉は鹿児島の滝は知りませんでしたがネットで調べると

丸尾の滝 みたいです

P1020528.jpg
さらに進むと公園がありまして小高い丘からは遠くに桜島も見えました。

何ていう公園かはわかりませんが(鹿児島なので?)山頂までロープウエーがありました。

カン吉はロープウエーに乗れないので残念ですが写真を撮って退散

P1020530.jpg
そして宮崎に入り休憩中のカン吉!

やっぱり高原と違い暑いようです


P1020536.jpg
でもやっぱり道草は食うカン吉でした・・・

P1020538.jpg
「それではまた宮崎をご紹介しますので皆さん宮崎へ遊びにきてね~




知ってる人は使ってます。「ESET Smart Security」

知ってる人は使ってます。「ESET Smart Security」



コメント


管理者のみに表示

トラックバック